SHIKOの道

〜海外の最新洋書と好きな音楽を中心に〜 まずは試行と思考を高い志向で

メディア

ポケモンGOが証明したVRではなくAR時代の到来

「ポケモンGO」の話題がすごいですね。ポケモンは今年20周年のタイミングもあり、また日本発のサービスが世界でヒットっていうところでTVやネットですごく取り上げられてます。 nlab.itmedia.co.jp ポケモンセンターオリジナル ぬいぐるみ マンスリーペアピ…

舛添都知事は東京オリンピックのためにこうするべきだった

東京オリンピックに向けて 舛添氏の辞任の是非はあるだろうが、その引き金になった「外遊先のスイートルーム」「公用車」について、東京オリンピックを見据えて、こうすべきだったかなと思うことを書いてみる。 スイートルームではなくてエアビー インバウン…

美術手帖 2016年6月号③

東京のアートフェアが目指す姿とは? ミラノサローネ国際家具見本市を例に挙げると、あそこには圧倒的な集客力と発信力があるからこそ、企業やブランドも大きなエキシビジョンを企画して勝負に出ています。それに、メイン会場だけでなく街中の至る所にも展示…

WIRED VOL.23/特集 GOOD COMPANY いい会社①

最近、頭がアート関連のことばかりになっていたので、WIRED編集長のお話を聴きにアークヒルズへ。 今月の特集は「Good Company いい会社-ビジネスとミッションは両立する」。 タイトルだけみると、"ソーシャルグッド"的なよくある話かなと思うけど、伝えたい…

Fast Company [US] June 2016 ①

今、世界で最もクリエイティブ なビジネスパーソン100人Fast Companyが毎年発表しているこのランキング。一昨年はアラブの世界で女性の地位向上を努めるサウジアラビアのリーマ王女、昨年はエボラの特効薬を開発を開発した大学教授が選ばれている。つまり、…

美術手帖 2016年6月号①

社会と関わるアートの実践私は人間のコミュニケーションや自己表現の力を信じ続けている。 アイ・ウェイウェイまぁしかし、このアートという業界は掴みどころがわからない。よくある2:6:2の法則に無理やり当てはめると、20% お金に余力があり、道楽で絵を描…

アートフェア東京2016

アートフェア東京2016ミニ書評ばかり書いていたけど、たまには普通のブログ記事を笑土曜日にアートフェア東京を視察してきた。日本だけでなく、アジアを中心に他国のギャラリーも多数参加。11:30くらいには、結構な人で会場が埋まってきました。作品も日本ら…

博報堂デザインのブランディング: 思考のデザインとカタチのデザイン 永井一史

正しいだけでは、人の気持ちは動かない博報堂や電通、大手広告代理店をのイメージは、クリエイティブな仕事をしててカッコいいなぁって感じ。実際に、モテるだろうしね。僕たちが自然と目していたTVCMや駅の巨大広告は、そんな彼らのクリエイティブな仕事か…

きゃりーぱみゅぱみゅ 新CMからみるコカ・コーラのマーケティング戦略

消費者に求められているのは「感動」 このCM泣けるそして久しぶりのシングルが発売されます!!!ひゅー! https://t.co/QAOB7g5FNN— きゃりーぱみゅぱみゅ (@pamyurin) 2016年3月21日 来月発売きゃりーぱみゅぱみゅの新曲「最&高」 コカ・コーラの新CMに起…

新しい仕事は日本文化を世界へ!趣味として嗜んでいたミーハーな僕がそれを仕事すると決めた3つの理由

4月から始まる新たな挑戦 昨日付けで退職し、新しい環境で働く決断をした。今日は、4月からの方向性について書きたい。もちろん、まだ働いていないので想像の世界のお話になる。だけど半年後、1年後、3年後に振り返った時に、自分にとって刺激になるように…

現代アートの本当の楽しみ方―表現の可能性を見つけにいこう

どのようにアートを楽しむのか? アートの鑑賞する際出てくる言葉「感受性」。一般的には、対象の要素を汲み取る力と言われている。 そう、僕が考えるアート一番興味深いところが、この感受性磨かれるところだ。 わからないなりに、作品と向き合い、感じたこ…

マネーの虎で出資:世界一のパスタ屋「ラパットーラ」のクオリティ

世界一のパスタ もう何十年も前だろうか、マネーの虎でひばりプロダクションの加藤社長から出資を受けて、当時無職だった立花さんが開業した「ラパットーラ」。 番組では、世界一のパスタ、つまりお客様に最高のサービスを行うパスタを主張していた。 世界一…

カルチャロミクス;文化をビッグデータで計測する エレツエイデン

「文化」について考えるのは、文系の学問だと思っていたら間違いだ歴史を学び、芸術を鑑賞し、文学を読むそういった行為を通して、これまでの「文化」を学び、次に繋げていく、そういうものだと思っていた。しかし、その考えを180度覆してくれた本がある。カ…

世界で最も革新的な企業 第5位 Netflixーストリーミング動画サービスの圧倒的優位性

DVDレンタルからスタート 日本から昨年、配信をスタートしたNetflix。 元々は、DVDのレンタルサービスをオンラインで受け入れるサービスを提供していた。 わざわざ店舗に行かなくても、ネットでみたい映画を選択すれば配送してくれるサービスだ。 しかし、イ…

【告知】Fast Company読書会 3/5(土) 恵比寿 -2016年世界で最も革新的な企業から学ぶ-

★なぜBuzzFeedは世界で最も革新的な企業に選ばれたのか?★ 2016年も2ヶ月が過ぎました。年始に立てた目標を着々とこなしている頃でしょうか? もしかしたら、年度末の忙しさに忙殺されているかもしれません。 そんな忙しさに忙殺されているあなたでも、4月に…

WIRED編集長に聞く、「音楽の学校」について語るときにぼくらが語ること

いいヘッドフォンを作るためには何をするべきか? 多くのメーカーは、こう考えるはずだ。よりクリアーな音を出すためには?コンパクトにするには?カッコいい流行りのデザインは何だろう?しかし、Beatsは違う。Beatsならまずファレル・ウィリアムスに会う。…

AI搭載 Amazon の音声認識デバイスEchoとSpotifyの連携開始から思うこと

Streaming Music業界に動きあり!SpotifyがAmazon Echoと連携 日本ではまだ未販売だが、Amazonから「Echo」というデバイスが発売されている。 このデバイスはAppleでいうSiriのように、音声認識で操作される。裏ではAIが動いていて、その精度は日々進化する…

トロイ・カーター アメリカの敏腕マネージャーが考える既存の枠組みを壊すために必要な3つのこと

今日は、まずステファニーという一人の女性の話をしたい。 場所は、ニューヨーク州ヨンカーズという街。実業家の娘として、生まれたステファニーはお嬢様校に通っていた。 時は、2000年代前半。Googleの検索エンジンが誕生し、世界が新しいインターネットの…

勝手に選別される世界―ネットの「評判」がリアルを支配するとき、あなたの人生はどう変わるのか

コンピュータは魅力的な手段を提供してくれるようになったが。近年デジタル革命の1つである、ビッグデータの解析。これまでは、コンピュータのスペックなどの問題で、解析できるデータ量は決まっていたが、今では膨大な数のデータ量を処理できるようになった…

【告知】Fast Company2月号読書会@恵比寿 Airbnb CEO Brian Cheskyから学ぶ

☆Airbnbの成功から学ぶ、2016年に求められること☆ 昨年からスタートさせたFast Company読書会。 日本で普及していない海外のビジネス雑誌を使った読書会なんて、ニーズあるのかな?と半信半疑でした。そんな僕の背中を押してくれたのが、Fast Company創業者…

2016年に解決すべき最大の問題、増加する難民の子供たちに必要な教育は?

難民への教育はなぜ重要か? ウクライナやシリアの問題で近年急増する難民問題。ドイツやスウェーデンは、少子化問題の解決策の1つとして、難民の受入を行ってきた。しかし、数が多すぎて社会がついていかない。 様々な社会インフラが悲鳴をあげている。 例…

Fast Company 編集長が考える20 Lesson of Design (2/2)

Fast Company編集長が考えるデザイン関する教訓20 前半10個を紹介した後かなり時間が経ってしまった。まさか年を越してしまうとは。。。 shiko-plus.hatenadiary.jp 今さら、書くのもあれかと思ったがブログに書くことにした。なぜなら、デザインの重要性や…

新年 一般参賀 なぜ8万3000人が正月に皇居を訪れるのか?

陛下新年恒例の一般参賀が、皇居で行われた。天皇陛下は、「皆さんとともに、新しい年を迎えることを誠に喜ばしく思います。本年が、国民1人ひとりにとり、安らかで良い年となるよう願っています。年頭にあたり、わが国と世界の人々の平安を祈ります」と述べ…

2016年、ストリーミングミュージックは音楽業界にどのような影響を与えるのか?

Apple Music、LINE MUSIC、AWA 音楽業界に大きな変化があった2015年 レコード大賞や紅白歌合戦、年末の音楽番組はいつもと変わらない。しかし、2015年音楽業界は大きな変化があったと言っても過言ではない。 それは、定額制の音楽配信サービス(ストリーミン…

ブログをスタートとして1年、「書く」クオリティが明らかに上がったという話

ブログスタートから1年 「ブログ?今から始めても遅いでしょ」これが2014年12月初旬の自分。 ブロガーの存在は知っていたし、影響力あってすごいなと思っていた。 しかし、出遅れた感が否めず、次のソーシャルメディアの到来を待つかぁっていう感じであった…

【告知】Fast Company創業者の伝説の1冊『魂を売らずに成功する』読書会 (1/11)

全米No.1ビジネス雑誌の編集長の卓越した見識と洞察を学ぶ2時間半 "Work is Personal. Computing is Social. Knowledge is Power. Break the Rules!" "仕事はよりパーソナルに、コンピューティングはよりソーシャルに、知識はより力を持つようになった、今こ…

Courier・Japonが会員制オンラインメディアに移行、紙雑誌はもう終わりなのか?

2016年4月から会員制のオンラインメディアに移行 クーリエ・ジャポンを初めて読んだのは確か大学生のとき。「世界はこんなに広がっているのか!」と衝撃を受けて、毎月発売を楽しみにしていた。 最近は、「自己啓発系に偏りすぎていること」「自分自身で新し…

地球No.1のパーティー野郎 Steve Aoki〜東京オリンピック開会式は彼に任せたらどうだろうか?

Steve Aokiが24歳のオーストラリア人モデルとの結婚を発表! ​来日公演でも大反響を呼んだSteve Aokiが遂に結婚を発表しました。Us Weeklyによると12月18日にハワイのマウイ島にて長年付き合っていた24歳のオーストラリア人モデルのTiernan Cowlingとの結婚…

革新的な仕組みはシリコンバレーから生まれる?今後世界に影響を与えるだろう"8つ"の新たな取り込み in 2015

マインドフルネスもシリコンバレーからはじまった 前回もブログに書いたが「マインドフルネス」という言葉が、今年はよく見かけた。 shiko-plus.hatenadiary.jp 元々はGoogleが会社の生産性を高めるためにスタートした取り組みで、その方法は世界中の企業の…

ディズニーがStar Warsにかけた「神話」という魔法-現代の神話作りに必要な3つの要素とは?

ついに公開されたStar Wars最新作 先週、12/18(金)に公開されたStar Warsの最新作「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」 オープンニング週の興行収入が世界歴代1位となった。 *日本では妖怪ウォッチの方が観客動員数は上だったようだ。 www.afpbb.com 僕自身…

どんな困難にも恐れず急成長!ノーベル平和賞から1年経ったマララ・ファンドが支援していること

MALALA STRIKES BACK: BEHIND THE SCENES OF HER FEARLESS, FAST-GROWING ORGANIZATION 引用元www.fastcompany.com Fast Company12月号の特集の1つ、マララ・ユスフザイ 。彼女の名前は、昨年のノーベル平和賞受賞で世界中に知れ渡った。 当時弱冠17歳。 そ…

「バクマン」はどのように映画化されたのか?プロデューサー川村氏が語るヒットする企画の原則

アートカレッジカレッジエンディングトーク 11/23に開催された六本木アートカレッジ。そのエンディングトークで、映画プロデューサーの川村元気さんが登壇されていた。 前回はヒットメーカー川村さんの「アイデアが生まれるとき」について書いた。 shiko-pl…

アイデアが生まれるとき-大ヒットを量産する映画プロデューサー 川村元気氏の考え抜く力とは?

「電車男」「告白」「悪人」「モテキ」そして「バクマン」ヒット作連発今、日本で最もヒット作を作れる人なのかもしれない。それが、映画プロデューサーの川村元気氏。26歳のときにデビューし、いきなり大ヒットした「電車男」。そこから、「告白」「悪人」…

【告知】Fast Company読書会12/12 @恵比寿 テーマ:次の20年

最新ビジネス特集してきたFast Companyが予測する「次の20年」 2015年スタートさせたFast Company読書会! Fast Companyというアメリカで最もエクセレントなビジネス雑誌を題材に、 最新トレンドを誰よりも早く学び、アウトプットすることを目標に開催してき…

慶應現役モデルが語るエシカルファッションとセルフブランディング

ギャルから慶應?モデルの鎌田安里紗さん@六本木アートカレッジ 「エシカルファッション」という言葉を聞いたことがあるだろうか? 安く、大量に作る「ファストファッション」の対極にある言葉と言ってもいい。 つまり、地球や環境に配慮したファッションだ…

世界一の朝食「ビルズ」の仕掛人、中村貞裕氏から学ぶ"ブーム"の起こし方

株式会社トランジットジェネラルオフィス 代表取締役社長 中村貞裕氏 彼こそ、今の流行のヒットメーカーだ。世界一の朝食「ビルズ」、表参道のチョコレートバー「マックスブレナー」 どれも大行列を作る人気店、それを日本に持ち込んだのが中村氏だ。 六本木…

「今、裸でも生きる強さを」マザーハウスの山口絵理子トークイベント

マザーハウス代表兼デザイナー 山口絵理子トークイベント 「途上国から世界に通用するブランドをつくる」 この理念を掲げ、バングラディシュ・ネパールでバッグやアクセサリーを製造し、日本で販売しているマザーハウス。 その代表兼デザイナーの山口絵理子…

「HALLOWEEN & TOKYO」かぼちゃのゴミ袋で世界一クリーンなハロウィンを!

今や一大イベントになったハロウィン! そして今年(2015年)、日本記念日協会はハロウィンの市場規模は1220億円に上ると推計を発表した。同協会は、2011年の推計市場規模を560億円と発表しており、これをなぞるならわずか4年で市場は2倍以上に拡大したこと…

9日間で50万人動員、映画バクマンは想像以上のハイクオリティだった(ネタバレはたぶんなし)

原作のクオリティの高さがそのまま映画になった 映画『バクマン。』特報 - YouTube 今、話題となっている映画、バクマン 原作は大場つぐみ 大ヒットしたデスノート、この人のストーリーは読んでいるうちにあっという間に惹き込まれる。 バクマンもそのような…

Fast Company 編集長が考える20 Lesson of Design (1/2)

Fast Companyには3つの特徴がある。Most innovative companiesMost creative people in businessMaster of Designこれまで、Innovation及びCreativityについては、時代のトレンドを体系的に20のLessonにまとめてきた。創刊20周年にあたる今年は、Designに関…

経済は「予想外のつながり」で動く――「ネットワーク理論」で読みとく予測不可能な世界のしくみ

タバコの税率を上げたら健康被害が増えた?タバコの税率を上げれば、タバコの消費量減ることは経済学的に証明されていようです。価格が上がれば、それに伴い購入者が減るという極めて合理的な考え方だ。にもかかわらず、なぜ健康被害が拡大したのでしょうか…

きゃりーぱみゅぱみゅハロウィンパーティ行ってきた

きゃりーぱみゅぱみゅの新曲発売イベント ファンクラブ60名が招待されたきゃりーぱみゅぱみゅのハロウィンイベントに行ってきた。 <a href="http://www.mtvjapan.com/news/music/25979" data-mce-href="http://www.mtvjapan.com/news/music/25979">きゃりーぱみゅぱみゅ、一夜限りのハロウィンパーティー開催 | 音楽ニュース | MTV JAPAN</a>www.mtvjapan.com 場所は、KAWAII …

魂を売らずに成功する:Fast Companyを立ち上げたアラン・ウェバーが語る、飛躍するためのルール52

卓越した編集者として見識・洞察が纏められた1冊米国のビジネス誌の中で、最も早く成長を成し遂げたと言われている雑誌、Fast Company。従来のビジネス雑誌の枠を超え、革新的な企業やクリエイティブな人物をいち早く特集しているのが特徴だ。その革新的なコ…

【読書会告知】Fast Company 9/5(土) サウジアラビアの王女から学ぶ「過去のイデオロギー」に挑戦すること

136ヶ国中105位 これは2013年に世界経済フォーラムが発表した「男女格差報告」における日本の順位。これに危機感を感じた日本政府は、「女性の活躍」を成長戦略の1つに位置づけています。 しかし、まだまだ道半ばというのが現状でしょう。なぜなら男性視点か…

ヒラリー・クリントン 困難な選択-彼女に大統領の素質はあるのか?

ヒラリーの激動の4年間を綴った回顧録 来年2016年は、オバマ政権の任期が切れる。世界に最も影響を与える選挙、アメリカ大統領選が始まるのだ。 その大統領選に出馬表明をしている女性がいる。ご存知、ヒラリー・クリントン氏だ。 彼女が、日本で最初に有名…

本を読むときに何が起きているのか-ことばとビジュアルの間、目と頭の間

今、読書本が売れている! 年に何十冊本を読む読書家は、本書の要点をすぐに捉え、その本質を自身のアクションに結びつける。 彼らは、本を読むことで自分自身を磨いていのだ。 自己啓発本、最新のビジネスやイノベーションの事例、新しいテクノロジーの研究…

英FTに続き売却が噂される英The Economist、彼らは日経の買収をどのように報じているのか?

先週日経から発表された英フィナンシャル・タイムズ(FT)の買収 &amp;amp;amp;amp;amp;amp;lt;a href="http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ23I5H_T20C15A7000000/" data-mce-href="http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ23I5H_T20C15A7000000/"&amp;a…

iPhoneのセールスライターが考える「伝わるWebライティング」とは?

今求められるのは、もっと・ずっと・しっかりつながること 「Nicely Said」の翻訳「伝わるWebライティング」が発売された。これまで、文章術に関しては多くの本が出版されてきた。また、文章を書くことが元々好きな人は、そんなビジネス本なんかに読まなくて…

物議を醸したスターバックスの"Race Together"キャンペーン、シュルツCEOの真意とは?

3月に始まったスターバックスの"Race Together"キャンペーン &lt;a href="http://www.huffingtonpost.jp/2015/03/20/starbucks-race-together-c_n_6914202.html" data-mce-href="http://www.huffingtonpost.jp/2015/03/20/starbucks-race-together-c_n_6914…

同性婚合法化だけではない、今オバマ大統領に注目するべき理由

Facebookがカラフルになった日 アメリカに歴史的な日が訪れた。オバマ政権により同性婚が合法化されたのだ。 Facebookもそれを祝して、アイコンがカラフルになるキャンペーン行ったためか、 日本でもこのニュースは話題となった。 &amp;amp;amp;amp;amp;amp;…