読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHIKOの道

〜海外の最新洋書と好きな音楽を中心に〜 まずは試行と思考を高い志向で

【読書会告知】Fast Company 9/5(土) サウジアラビアの王女から学ぶ「過去のイデオロギー」に挑戦すること

読書会 洋書 最新 政治経済 メディア トレンド ファッション

136ヶ国中105位

これは2013年に世界経済フォーラムが発表した「男女格差報告」における日本の順位。これに危機感を感じた日本政府は、「女性の活躍」を成長戦略の1つに位置づけています。
しかし、まだまだ道半ばというのが現状でしょう。なぜなら男性視点からの改革では、本当に女性が望んでいることを実現できないからです。
これまで社会に根付いた価値観やイデオロギーを変えることは、そう簡単なことではありません。ただ少しづつであるけれども、社会が女性の声に対して耳を傾けつつあります。実際日本でも、起業家として注目される女性の方は年々増加しており、社会が良い方向に進みつつあります。
 
一方で、日本より悲惨な国があります。127位のサウジアラビアです。
サウジアラビアの女性は運転ができません。法律で禁止されているからです。
外出も制限されています。レストランにも気軽に行けません。
サウジアラビアは、このように女性を社会から排除しています。
 
このような深く根付いたイデオロギーに立ち向かう一人の女性がいます。
高級百貨店のアルファインターナショナルCEO、"リーマ王女"です。
男性社会が根強いサウジアラビアにおいて、女性の雇用機会を増やす挑戦しています。
彼女の活動は、車の運転ができない女性のために送迎サービスを整えたりする地道な改善から、ファションブランドの立ち上げ、乳がん撲滅運動でリーダーシップを発揮したりするなど多岐に渡ります。
 
リーマ王女は、21世紀の活躍する女性の象徴と言っても過言ではありません。
しかし、日本では報道しているメディアが少ない。
私が彼女を知ったのは、昨年のアメリカのFast Companyという雑誌の特集記事です。
世界で最もクリエイティブな人物、第1位として取り上げていました。
 

読書会で学ぶFast Company

今回は『Fast Company』を用いて、読書会を行います。
この雑誌は、成長著しいベンチャーや注目すべき起業家、既存のビジネスモデルの変革についての記事を書いており、2014年アメリカで最もエクセレントな雑誌であると称されました。
なぜ、この雑誌はここまで注目されているのか?
それはどのメディアよりも最新の情報を提供し続けているからです。
 
例えば今、日本のメディアや書籍で注目されている企業の1つである『Airbnb
"競争優位を決めるのはデザインである"という事例ですでに取り上げられていました

www.fastcompany.com

ほんとに3年前?今、書かれていても納得感のある記事のクオリティ。

9月号にはリーマ王女の特集

そして、2015年の9月号にはリーマ王女が改めて特集されています。
f:id:OQN:20150816180502j:image
彼女がメディアに露出することはほとんどありません。
彼女の価値観、苦悩、そして情熱を学ぶことは、これからの未来に必要不可欠。なぜなら、女性の人権だけでなく、どの分野でもこれまでのイデオロギーとの戦いは避けられないからです。
そして、それを学べるのはFast Companyだけです。
Fast Compnayを用いて、みんなでこれからの未来について一緒に考えませんか?
読書会のご参加お待ちしています。
 
PS1:本読書会は、雑誌の良さを味わって頂きたいため、進行は日本語で行います。英語はリーディングスキルだけ必要(初級-中級程度)です。
PS2:本は読書会の当日に読む時間を設けていますので、課題図書の事前読み込みは不要です。
PS3:読書会で利用するペンや紙、付箋はこちらで準備いたしますが、お気に入りのものをお持ちでしたら、そちらをお持ちください。
PS4:今回は少人数での開催となりますので、お悩みの方は早めにお申し込みください。

===========================
■『~海外の最新ビジネスを学ぶ2時間半~全米で最も評価が高い雑誌Fast Company読書会』
■日時: 2015年 9月 5日 (土) 13:30-16:30 (13:20受付開始)
■会場:恵比寿 参加者に別途連絡
■お持物: Fast Company 2015* 6月号、7・8月号、9月号のいづれか1冊を持参下さい
■参加費:2500円(会場費、ワンドリンクを含む)
お支払いは進行をスムーズにするため、下記からお願い致します
■定員:8名
満員になりしだいキャンセル待ちを致します。
===========================
お申し込みはこちら

Fast Company [US] September 2015 (単号)

Fast Company [US] September 2015 (単号)