読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHIKOの道

〜海外の最新洋書と好きな音楽を中心に〜 まずは試行と思考を高い志向で

トロイ・カーター アメリカの敏腕マネージャーが考える既存の枠組みを壊すために必要な3つのこと

Music アート トレンド ファッション メディア 書籍レビュー 最新 洋書 洋楽

今日は、まずステファニーという一人の女性の話をしたい。

場所は、ニューヨーク州ヨンカーズという街。実業家の娘として、生まれたステファニーはお嬢様校に通っていた。

時は、2000年代前半。Google検索エンジンが誕生し、世界が新しいインターネットの時代に希望をみていた。そのため、ステファニーの周囲の学生は、Googleのような会社で働きたいと思っていた。

けれど、彼女は違った。

Googleで検索される人になりたいの」

変わった性格の彼女は、周囲と違う考えを持っていた。そのため、周囲に馴染めずにいじめにもあった。

しかし、今では世界中の人が彼女をGoogleでこう検索している。

f:id:OQN:20160131172924j:image

 

Lady Gagaを一躍トップスターに押し上げた人物の一人が、元マネージャーのトロイ・カーター 氏だ。カーター氏は2007年から2013年までマネージャーを務めた。

f:id:OQN:20160131173218j:image

レディー・ガガ専用のSNSの立ち上げや、当時ツイッターフォロワー数No1獲得などは彼の功績が大きいと言われている。そう、誰よりもいち早くソーシャルメディアの可能性を見抜き、レディー・ガガソーシャルメディア戦略を進めたのだ。

  1. レディー・ガガによる徹底的なファンサービス
  2. ライト層のツイッターFacebookのフォロー
  3. コア層は独自のSNSへ誘導(ファン同士の交流、写真の投稿)
  4. コアなファンに向けたコアな広告
  5. データ解析により、売れる作品を作り販売する

このプロセスを5年前の2011年に確立させていたのだ。そんな彼のキャリアは、ウィルスミスのカバン持ちからスタートした。ラッパーを目指していたがその夢は叶わなかった。自己破産も経験している。単なる天才プロデューサーではない、誰よりも苦労を知っているのだ。

Hitting The Right Notes

音楽業界に新しい風を吹き込んだカーター氏。彼の考え方が、最新のFast Companyで取り上げられていたので紹介する。(意訳あり)

Fast Company [US] February 2016 (単号)

Fast Company [US] February 2016 (単号)

Find New Angles: 新しい視点を持て
Lady Gagaと同じ戦略を使ったら、必ず失敗する。消費者の傾向の変化を理解し、時代に合わせて戦略を採用しないといけない。
 
Open Your Mind-Not Just Your Wallet:財布だけでなく、心を開け
どんなものでも、瞬間的に拒絶してしまうもの。Uberだって最初聞いた時は、なんて愚かなアイデアかと思ったが、Travisに説明されて、ようやく理解した。まずは、心をひらくこと、そして、リスクを取ることが大事だ。
 
Encourage Discovery:発見を促せ
タレントマネージャーの枠に収まろうとは思わない。Founderであり、Builderだ。それは単に好奇心を持っているだけかもしれない。ただ私は探求し続けるのだ。そして挑戦し続ける。高校を中退している私にとって、これは学生体験と言ってもいいかもしれない。学ぶことは、私にとってかけがえのないことなのだ。
 
当記事が掲載されているFast Company読書会はこちら

peatix.com

レディー・ガガについて

Born This Way (Japan Standard Version)

Born This Way (Japan Standard Version)

レディー・ガガのすべて

レディー・ガガのすべて

 最新の音楽ビジネスについて 

shiko-plus.hatenadiary.jp