読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHIKOの道

〜海外の最新洋書と好きな音楽を中心に〜 まずは試行と思考を高い志向で

同性婚合法化だけではない、今オバマ大統領に注目するべき理由

トレンド メディア Fast Company Apple 最新 政治経済 洋書

Facebookがカラフルになった日

アメリカに歴史的な日が訪れた。オバマ政権により同性婚が合法化されたのだ。

Facebookもそれを祝して、アイコンがカラフルになるキャンペーン行ったためか、

日本でもこのニュースは話題となった。

www.itmedia.co.jp

なぜFastCompanyはオバマ大統領を表紙にしたのか?

今月のFastCompanyの表紙はオバマ大統領だ。

同性婚合法化による注目の高さだろうか?いや違う。Fast Companyの発売はそれより前の話だ。

f:id:OQN:20150704163201j:image

特集名はこうだ。"Inside Obama's Stealth Startup"

www.fastcompany.com

President Obama has quietly recruited top tech talent from the likes of Google and Facebook. Their mission: to reboot how government works.

オバマ大統領は、GoogleFacebookといったテクノロジーのトップタレントを急速に採用している。彼らのミッションは、どのように政府機能を生まれ変わらせること。

f:id:OQN:20150704103317j:plain

オバマのIT改革を進める7人のTech Talent

オバマ政権のIT戦略支える7人はみんなGoogleなどのMega IT企業の出身者ばかりだ。

彼らはアメリカがよりイノベーティブな国家になること、アメリカ政府の提供するITサービスの利便性を向上させるために働いている。

1.Lisa Gelobter, Chief digital service officer, U.S. Dept. of Education; Previously: Hulu, BET

f:id:OQN:20150705144657j:image

2.Todd Park has just 18 months—until the Obama administration ends—to recruit a tech corps of 500.

f:id:OQN:20150705144704j:image

3.Haley Van Dyck: Deputy Administrator, U.S. Digital Service; Previously: Obama 2008 campaign, FCC, USAID

f:id:OQN:20150705144720j:image

4.Matthew Weaver: Rogue Leader, Digital Services, U.S. Dept. of Veterans Affairs; Previously: Google

f:id:OQN:20150705144725j:image

5.Hillary Hartley: Co-founder and Deputy Executive Director, 18F; Previously: Presidential Innovation Fellow

f:id:OQN:20150705144739j:image

6.Mikey Dickerson: Administrator, U.S. Digital Service; Previously: Google

f:id:OQN:20150705144745j:image

7.Megan Smith: U.S. Chief Technology Officer; Previously: Google

f:id:OQN:20150705144751j:image

特に、 Hillary Hartley氏とMegan Smith氏はMost Creative Peopleにも選ばれている注目人物。

現CIOのMegan Smith氏はGoogle出身。Google時代は次世代技術の開発を担うGoogle Xのヴァイスプレジデントだった彼女は、すでに政府内で数々のハッカソンを実施したり、18Fという政府のすべての機関に技術チームを設置し、内部からイノベーションを起こす環境を創り出しています。

民間に比べて、遅れていると言われている国や政府のIT戦略。どの国も人材不足やリソース不足で悩みを抱えているが、一番の悩みは成功事例がないということだ。前例のないことに貪欲にチャレンジしてきたシリコンバレーのTech エリートたち。世界をより良くするために注いできた情熱を、今は政府のため、国民のために注いでいる。

彼らを主導するオバマ大統領の任期は残り1年半。アメリカ政府がどのようなイノベーションを起こすのかは注目だ。

 <もっとFast Companyから最新ビジネスを学びたい人はこちら>

peatix.com

バラク・オバマ大統領 Kindleシングル・インタビュー

バラク・オバマ大統領 Kindleシングル・インタビュー