読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHIKOの道

〜海外の最新洋書と好きな音楽を中心に〜 まずは試行と思考を高い志向で

プロフェッショナルは「ストーリー」で伝える アネット・シモンズ①

書籍レビュー 振り返り
抵抗派、無関心派、無気力派を動かす
ストーリーは、リスクの高い局面で人を動かすときに際立った強みを発揮する。「負ける」ことが ぜったいにないからだ。もちろん、成功する保証はない。しかし、ストーリーは対立の力学の枠外にあるので、「負ける」ことはけっしてない。 
ストーリーとは負けがない戦略であるとアネット・シモンズは言う。そう、我々は相手を説得するときに知らず知らず、自分が「正義」で相手が「悪」と見なしがちである。
ストーリーとは、そういった対立概念を超えた存在であるのだ。自分のストーリーが否定されたとしても、それは将来分かち合うためのストーリーの序章に過ぎないと位置づければいいだけなのである。

Next Action

昨日から、人生で初めて営業を始めた。懐疑、憤怒、嫉妬、無力感、無関心、強欲など相手に話を聞いてもらうまでの道のりは険しい。共感と協力を相手に受け入れてもらうことが必要だ。まずは、もっとお客様を知り、相手の心に共鳴しようと試みてみることにする。

プロフェッショナルは「ストーリー」で伝える

プロフェッショナルは「ストーリー」で伝える

  • 作者: アネット・シモンズ,Annette Simmons,池村千秋
  • 出版社/メーカー: 海と月社
  • 発売日: 2012/11/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 8回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る