読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHIKOの道

〜海外の最新洋書と好きな音楽を中心に〜 まずは試行と思考を高い志向で

これまでのLIVEになかったシンプルな仕掛け!きゃりーぱみゅぱみゅ Crazy Party Nightで盛り上がった

きゃりーぱみゅぱみゅ Music 最新 ファッション
Crazyで今までで一番盛り上がったLIVE!
10/17はNHKホール@渋谷、10/18はオリンパスホール@八王子でのきゃりーぱみゅぱみゅのホールツアー Crazy Party Nightに参戦。
 
10/18の会場 オリンパスホール八王子
f:id:OQN:20151022203051j:image
 
なぜ2日も?
今回のホールツアーLIVEは、各会場でParty collarが決まっている。それぞれの雰囲気を楽しめるかと思って、2日間行くことにした。
渋谷は黄色

八王子は

f:id:OQN:20151018213148j:image

↑渋谷のとき、みんなペンライト持ってて、2日目の八王子で購入した。
 
これまでのきゃりーのLiveになかったシンプルな仕掛け
今回のLiveのコンセプトは、ナイトクラブ!
一曲目も「Candy Candy」リミックスからスタートするなど、きゃりーが主催するナイトクラブで踊り狂うようなコンテンツ。
なので、きゃりーのホールツアーは小学生くらいの女の子が多いのだが、今回は年齢層が高めだった。

CANDY CANDY

CANDY CANDY

正直なところ、ホールツアーは好きではない。

ホールツアーだと席が固定に、そこから動けないので、LIVEの雰囲気が欠けてしまい、イマイチ乗り切れない。
きゃりーのLiveだと常連の人は、人目も気にせず振り付けをほぼ完璧に踊ることができるが、
初めてきた人や(僕のような)シャイな人は、どうしていいのかわからず、その場で立ち尽くしてしまう。(できて手拍子かな。。。)
 
しかし、今回は帰り際にみんな、今日のLIVEはノリやすかったと口にするほど一体感のあるLIVEだった。
方法はシンプルだけど、実にクリエイティブ!
 
「もしダンスとか盛り上がり方がわからなければ、今日は後ろにマスターDJがいるので、是非マネして一緒に盛り上がってください!」
最初の曲が終わったあとのきゃりーのMC。
そう、きゃりーの後ろにゴリラの着ぐるみをきたDJが、LIVE中ずっとペンライトを持って踊っていたのだ。
初めての人でも簡単にマネできるし、シャイな人でも周りのみんながやっているから、簡単に溶け込むことができる。
Liveの良さって会場の雰囲気・一体感だなぁと思うと同時に、シンプルな仕掛けだけで、激的に環境を変えることができるのだと再確認した。
きゃりーの魅せる世界はクリエイティブで楽しい!
 
追記
NightClubがコンセプトのせいなのか、今回のライブはきゃりーはいつもより客を煽っていた。
 
もんだいがーるを披露する前、MCで噂の炎上ツイートについて、触れてた。
「今、話題のもんだいがーる!最近、イケてる帽子作りました!イエィ!」
会場が最高に盛り上がった瞬間でした。
アイデアのちから

アイデアのちから