SHIKOの道

〜海外の最新洋書と好きな音楽を中心に〜 まずは試行と思考を高い志向で

The Art of Social Media:Power Tips for Power Userの実践その1-効果的なプロフィール

Appleの元エバンジェリストソーシャルメディアの使い方

Appleでエバンジェリト制度を作り、Googleではモトローラのアドバイザーに就任するなど、シリコンバレーで大きな影響力を持っているGuy Kawasaki氏

そんな彼が書いたのが、The Art of Social Mediaというソーシャルメディアの使い方に関する本だ

The Art of Social Media: Power Tips for Power Users

The Art of Social Media: Power Tips for Power Users

 

 昨年に一読したが、まだブログをはじめておらず、読んで終わりになっていた・・・

内容を思い出したきっかけ

本日、立花岳志さんのブログセミナーに参加www.ttcbn.net

オフレコの内容が多く、詳細を書けないのが残念(内容が気になる方は実際に参加されることをお勧めします)だが、
このセミナーでやったワークの1つが、プロフィール作り。

プロフィールは、ブログをよりよく知ってもらうための1つの手段

今まで読んでいただいていた方は、お気づきかもしれないが、このブログにはプロフィールはなかった・・・(すみません)

Guy氏の本も第1章がHow to Optimize Your Profile(プロフィールをより効果的にする方法)と書かれていた。(完全に読み飛ばしてた・・)

立花さんのお話を聞き、プロフィールの重要性を痛感し、急いで読み直した

Guy氏が語る効果的なプロフィールとは?

10個のチップスが本書には書かれているが、特に効果的と思われる2つを抜粋

・Craft a Mantra:スローガンを作れ

・Tell Your Story:ストーリーを語れ

大ヒット作をもつ作家を見てみると・・勝間和代さんの場合

東京都生まれ。慶應義塾大学商学部卒業。早稲田大学ファイナンス 
MBA。大学在学当時、最年少の19歳で会計士補の資格を取得した後、アーサー・ アンダーセン(公認会計士)、マッキンゼー(戦略コンサルタント)、JPモルガ ン(ディーラー・証券アナリスト)を経て、経済評論家として独立。会計・ファ イナンス及び少子化ワークライフバランス問題に特に強みを持つ。2005年、 ウォール・ストリート・ジャーナルから、「世界の最も注目すべき女性50人」に 選ばれる。2006年、エイボン女性大賞を史上最年少で受賞。3女の母でワーキングマザー歴16年内閣府男女共同参画会議、仕事と生活の調和に関する専門調査 会、専門委員。早稲田大学大学院商学研究科博士後期課程に在学中。著書に『猪 口さん、なぜ少子化が問題なんですか?』『無理なく続けられる年収10倍アッ勉強法』(ディスカヴァー21)、『マッキンゼー組織の進化』(ダイヤモン ド社、共著)などがある。 

 

インディでいこう!

インディでいこう!

 

 

当時まだ作家として無名だったころの勝間さんのプロフィール 

最年少公認会計士をはじめ、素晴らしい経歴が並びます。 

そんな中でも3女のワーキングマザーといったように、働く女性としたブランディングが見て取れます

今やTIMEで世界で影響を与える100人に選ばれた近藤麻理恵さんの場合

片づけコンサルタント。「乙女の整理収納レッスン」主宰。 
床が見えないゴミ部屋をホテルのスイートルームのように劇的に変える「片づけのプロ」として活躍。これまで個人レッスンを通じて、のべ100万個以上のモノを「生徒さん」に捨ててもらった実績を持つ。幼稚園年長から「ESSE」や「オレンジページ」等の主婦雑誌を愛読。掃除・片づけ・料理・裁縫などの家事をこよなく愛し、「花嫁修業」的な小学生時代を送る。中学3年のとき、ベストセラー『「捨てる!」技術』を読んで開眼、本格的に片づけ研究を始める。大学2年のとき、コンサルティング業務を開始、「こんまり流ときめき整理収納法」を編み出す。「一度習えば、二度と散らからない」ことが評判となり、口コミだけで顧客を広げる。女性限定の「乙女の整理収納レッスン」のほか、紹介者を必要とする「社長の整理収納レッスン」も根強い人気を呼んでいる。卒業生のリバウンド率ゼロをキープ中。 

 

人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法

 

 

近藤さんの場合は、幼少期のころの話をいれるなど、実際にどのようなバックグランドを持った女性なのかが非常にわかりやく書かれています。 
 

それらを踏まえて・・・

自分のプロフィールを作りました。(今後、ブラッシュアップしていく予定です)

都会育ち感を出しているが、田舎育ちの27歳
田んぼに囲まれる環境の中で、TVなどで発信される最新トレンドに憧れてた小学校時代。中学校は毎週TSUTAYAに通い、新しいCDを借りる毎日。高校では、マジメに勉強するが、一浪。。。再起を決意した大学時代はESSに所属し、英語ディベートに没頭。英語力と論理力を磨き全国大会優勝を経験。社会人となり、日々自分の力不足を実感しながらも、新しい情報を学ぶために、最新のビジネス洋書/The Economist/Fast Companyを読む毎日。音楽はEDMが中心で、きゃりーぱみゅぱみゅにハマり中。将来はダニエル・ピンク氏のように、世界に影響を与える人物になることを目指している。 

こんな感じですが、今後もよろしくお願いします 笑

サラリーマンだけが知らない好きなことだけして食っていくための29の方法

サラリーマンだけが知らない好きなことだけして食っていくための29の方法