読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHIKOの道

〜海外の最新洋書と好きな音楽を中心に〜 まずは試行と思考を高い志向で

【シコウの一品】名物 黒豚餃子 @神田餃子 本店

オススメのお店 グルメ 観光 京都 最新
東西の味の違い?
京都で学生の頃によく行っていたのが、「餃子の王将」だ。
唐揚げと焼き飯、そして餃子一人前のセットをよく頼んでいた。
東京の頃に来たばかりの口癖は、なぜ東京駅のガード下に王将がないのか?だった。
 
東京に来て、しばらく経ってたから久々に餃子が食べたくなって、王将に行った。
「?????」
衝撃だった。僕の知っている王将の餃子ではなかったから。
フランチャイズ展開しているとはいえ、味が違いすぎる。脂身がなんか水っぽく感じた。
偶々入った店が悪かったかもしれない。
しかし、その後数件行ったが、納得できるお店はなかった。
 
帰省後に、四条大宮にある一号店に行ったら、めちゃめちゃ旨かった。
(個人の差があるかもしれないが)
 
ここの餃子は美味い!
東京に来て餃子に対して一種のフラストレーションを感じていたが、
それを解消してくれるお店が見つかった。
きっかけは、神保町で店探してたときに下記の記事がヒットした。
餃子女子 No Gyoza, No Life !

餃子女子 No Gyoza, No Life !

 紹介されていた「神田餃子」へ。
記事では水餃子が紹介されていたが、メニューには名物黒豚とあったので、焼き餃子を注文。

 出てきたのは、肉がぎっしりと詰まった大きめの餃子。
肉汁もじっくり詰まっていて、口に入れると肉汁が溢れてきた。
ただただ満足。

f:id:OQN:20160228152150j:plain 

 セットで半チャーハンとスープを足して、950円
 f:id:OQN:20160228152908j:image
f:id:OQN:20160228152914j:image
神保町に行ったら、寄りたい店ですね!
 
 
 
 
 

関連ランキング:餃子 | 神保町駅新御茶ノ水駅御茶ノ水駅

 

 黒豚使用。自家製・生餃子12ケ。鹿児島ますや。子どもでも安心して食べられます。

神保町公式ガイド Vol.6 (メディアパルムック)

神保町公式ガイド Vol.6 (メディアパルムック)

<月一回のグルメ記事> 

shiko-plus.hatenadiary.jp

shiko-plus.hatenadiary.jp

shiko-plus.hatenadiary.jp